NHKから国民を守る党

NHKにお金を支払わない方を
全力で応援・サポートする政党

NHKから国民を守る党は、NHK集金人のトラブルを解決するために、集金行為の必要がないNHKのスクランブル放送化の実現を公約として掲げています。

1月20日更新

NHKから国民を守る党コールセンター

NHK受信料不払い
コールセンター

NHKに関する各種トラブルについて
専門のオペレーターが対応致します。
営業時間:9:00〜23:00

ボランティア募集

ボランティア募集

NHK撃退シールの発送
チラシ配りなどの政治活動

2つのボランティアの募集をしております。
初めての方でも難しい作業ではありません。
お気軽にお問い合わせ下さい。

公認のお問合せ

公認のお問い合わせ

NHKから国民を守る党では、地方選挙や衆議院選挙に立候補してみたい方を募集しています。

地方選挙・衆議院選挙の窓口はそれぞれ異なりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

最新のお知らせ

< 党幹部会見  >   


 日時:4月3日(金) 13:00~
 場所:参議院議員会館 102会議室  
 弁士:浜田聡政調調査会長

※弁士は都合により変更となる場合がございます。
※開始予定時刻が変更となる場合がございます。

 <取材可能> 各報道機関・NHKから国民を守る党が発行した会見通行証をお持ちの方。 



 4月2日更新

 <桜を見る会 開催中止のお知らせ>


2020年4月11日(土)に新宿御苑での開催を予定しておりました「桜を見る会」
につきまして、誠に残念ではございますが、新型コロナウイルスの感染が広がっている
現状を受け、桜を見る会を中止とさせていただくことになりました。
楽しみにしていただいた皆様には、心よりお詫び申し上げます。


 3月27日更新

< 森友問題について 緊急記者会見 >


日時:3月18 日 (水)19:30~
場所: 参議院議員会館 B109 会議室
弁士:立花孝志 党首


 <取材可能> 各報道機関・ NHKから国民を守る党が発行した会見通行証をお持ちの方

 


 3月18日更新

東日本大震災から九年を迎えるにあたって

令和二年三月十一日
NHKから国民を守る党代表 立花孝志

 

 本日、東日本大震災から九年を迎えました。尊い命を失われた方々に改めて深く哀悼の意を表するとともに、御遺族の皆様に対し心よりお悔やみを申し上げます。


 被災地においては、帰還困難区域であった双葉、大熊、富岡三町の復興拠点内の一部では初の避難指示解除となり、本年三月十四日にはJR常磐線が全線で運転再開するなど、関係者の御努力によって復興が形となりつつあります。

 しかし、未だ多くの方々が生まれ育った故郷を追われ、不自由で厳しい避難生活を強いられている状況は続いています。また、国内外の風評被害も決してなくなったとは言えない状況です。

 令和二年度で復興集中期間が終わっても尚、こうした未だ辛い状況に置かれている方々へ常に思いを致すとともに、地震・津波・原発事故の記憶を風化させないよう努めねばなりません。

 NHKから国民を守る党は、被災地の一日も早い復興を後押しするとともに、困っている方々、声が出せない方々に寄り添い続けてまいります。




 3月11日更新

   N H K から国民を守る党主催の会見参加者の

入館申込み方法等について


1. 入館(会見)申込について

 今後の会見すべての参加者様を対象に、本人確認のため以下①~⑧のどれか1点、
身分証明書の写しをご提出くださいますようお願い申し上げます。
(顔写真付き、氏名、生年月日、証明印のあるもの)
①  マイナンバーカード        ⑤ 住民基本台帳カード
②  運転免許証                    ⑥ 在留カードまたは特別永住者証明書
③  パスポート                    ⑦ 社員証
④  身体障がい者手帳           ⑧ 学生証
 
<マイナンバーカードについて>
個人番号カード(マイナンバーカード)を利用される際は、表面(写真のある方)
のみの写しをご提出ください。
※申込みにあたり取得した個人情報は、NHKから国民を守る党の発行する通行証の
作成以外の目的には使用しません。
 
 
2.  NHKから国民を守る党主催の会見通行証お渡しについて

①NHKから国民を守る党主催の会見に3回以上参加された方
②NHKから国民を守る党議員の紹介の方
③NHKから国民を守る党で以前にボランティア活動に従事した方
 
※上記①~③の方はNHKから国民を守る党主催の会見通行証と会議室通行証
(黒色ストラップ)をお渡し致します。
 
※①~③以外で初めて会見に参加される方、又は2回目の参加の方は会議室通行証
(黒色ストラップ)をお渡し致します。(受付:参議院議員会館1階ロビー)
 
<入館をお断りする方>
本人確認ができない方、又は主催側、NHKから国民を守る党が入場拒否を相当と
判断した方。



 2月18日更新

 

無料無責任相談会
開催中止のお知らせ


かねてから参議院議員会館の会議室で開催しておりました、立花孝志 無料無責任相談会
につきまして今後の開催を中止させて頂くことに致しましたので、お知らせいたします。

お忙しい中、参加をご検討してくださっていた皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、立花孝志 無料無責任相談会 につきましては、講演依頼がございましたら開催する予定ですので、開催が決定しました際には改めてご案内致しますので、よろしくお願い申し上げます。


 2月10日更新

即位礼正殿の儀

<立花党首 談話>

天皇陛下が、本日の即位礼正殿の儀をもってそのご即位を内外に宣明されることを、皆さまとともに心から寿ぎます。
迎えた令和の時代において、わが党としても譲るべきものは譲りつつ変えるべきものは変えていくことで、日本と世界の繁栄平和を目指してまいります。

令和元年十月二十二日 NHKから国民を守る党 


10月22日更新 

NHK撃退シール

「NHKは見ていないので、受信料は払いたくないです。」と言っても、強引な集金行為により被害者が絶えません。

NHK撃退シールを玄関先に貼っておけば、NHKの集金人が来なくなります。

またNHK受信料を支払わなくても、NHKから裁判で訴えられる可能性をほぼ0%にする、NHK裁判防止効果もあるシールです。

NHK撃退シールは、皆さまに無料でお送りしていますので、お気軽にお申し込みください。

NHK受信料不払い
コールセンター

NHKから普通郵便で、「重要」と書いた封筒が届いたが、どうしたら良いか分からない。
暴力団のような怖いNHKの集金人が、毎日のようにやって来て、とても困っている。
NHKを見ていないので、受信料は支払いたくないなど

NHKに関する各種ご相談・トラブルについて、専門のオペレーターが対応致します。 


  • NHKの集金人がいるその場からお電話頂ければ、確実に追い返します。
  • 旧撃退シールに記載してあった090-3350-0267は、現在コールセンターに転送されます。


営業時間:9:00-23:00

NHKからの請求書が来なくなる方法!

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

受信料の不払いを行っている皆様

司法書士が皆様のご自宅等に届くNHKからの請求書を代わりに受け取ります。
司法書士へ委任することによって、皆様のご自宅等へはNHKからの請求書は届かなくなります。
ご希望の方は、必要書類を下記までお送りください。 

  • 詳しくはこちらをご覧ください。委任状もダウンロード頂けます。


【送付先】
〒 100-0014
東京都千代田区永田町一丁目11番28号
合人社東京永田町ビル6階

あさなぎ司法書士事務所
司法書士 加陽 麻里布(カヨウ マリノ) 

地方選挙候補者一覧

最新のNHKから国民を守る党 最新の地方選挙の立候補予定者一覧です。

党首あいさつ


NHKから国民を守る党(N国党)は、文字通りNHKから国民をお守りする為の党です。

NHKが行っている戸別訪問は、勝手にNHKの電波を各世帯に送りつけて、NHKを見ていなくても集金する送りつけ商法です。 国民が「NHKは見ていないので、受信料は払いたくないです」と言っても、強引な集金行為により被害者が絶えません。この現状を改善すべく、党としてコールセンターを設置して、NHKの集金に関する苦情を受け付け、一件一件問題を解決しています。

NHKから国民を守る党は、NHK集金人のトラブルを解決するために、集金行為が必要ないNHKのスクランブル放送化の実現を公約として掲げています。
NHKのスクランブル放送化を実現するためには放送法を改正しなければなりません。放送法改正のためには、国会議員を数多く当選させる必要があり、この目的のため国政選挙にも取り組んでおります。

もし放送法改正により、NHKのスクランブル放送化が実現した曉には、党首立花孝志は、国会議員を辞めます。

NHKのスクランブル放送化は多くの国民が望んでいるにも関わらず、これまで国会内での議論は皆無でした。国民意志と国家意志との乖離が、NHK問題の解決を遅らせている原因です。問題解決のため我が党は「直接民主制」の実現も同時に訴えています。

我々はNHKのスクランブル放送化実現をめざすシングルイシュー政党です。皆さま方のお力を貸してください。

令和元年10月1日
NHKから国民を